ブーツチューンナップ工房「ハンドエス」のブログです!

志賀高原の麓にある、小さな小さなブーツチューンナップ工房「ハンドエス」オーナーのブログにようこそ! スキーブーツやスキー業界の知られざる情報をUPしていきますので、どうぞご期待くださいませ。

2010年03月

ブーツの経年劣化を防ぐUVテック入荷!お待たせ致しました

「UVテック」本日 入荷しました! 


イメージ 1


イメージ 2


「お待たせ致しました!!」

これで やっとブーツのお手入れができますね

大事なブーツです 来期に向けしっかり磨いてください


詳細はこちらをご覧ください



購入希望の方は、

「ハンドエス」ホームページトップの{オンラインショッピング}をご利用くださいませ


では、よろしく!!









END

志賀高原情報!今日も滑りに行って来ました!

志賀高原 本日曇り 気温もやや高目

昨日に引き続き 志賀高原に滑りに行って来ました!!

道路の雪はほとんど消えていました。が、ところどころアイスバーン・・・・

「油断するな!気をつけないと」

イメージ 1



今日の目的地は「サンバレースキー場」です

(ここから15分ほどの一番ちかいスキー場です)

イメージ 2



午前8時15分サンバレー駐車場着

ゲレンデは フラットに圧雪されたハードバーン!

「ラッキー!ゲレンデは貸しきり状態 だれも滑っていないぞ!」

さっそく リフトに乗る

リフト下は 非圧雪・・・・ 通常モーグルコースになる

イメージ 6



正面のバーンを時間の限り攻めた

ガンガン攻めた!攻めた!!! 「腰がやや痛い・・・」



スキー場からの景色です「お~ 今日は景色がいいぞ」

イメージ 3


わが町「山ノ内町」です!!

こう見ると ほんと山の中(内)にある町ですね

イメージ 4



午前10時30分終了

 「あ~ 今日も楽しかった!!」



この時間になっても バーンは緩みませんでした


明日からは 気温が上がりそうです ↑


これからは 春スキーのコンディションに変りそうですね!!

「しっかりワックスを塗って滑りましょう!」




今日もスノーボードに挑戦しました!!

イメージ 5


昨日 滑りの問題点を見つけたので その修正のためです

今期 スノーボードの長さを(158cmから)161cmにしました

そのためか(高速時はまったく問題ありません)低速時、エッジが雪面に食い込みすぎて転倒しそうにな

ります・・・  これでは 楽しくない 原因は??

(私の体重・脚力には やはり長い気がする・・・・ボードのフレックス・トーションが強いのだ)


これから ボードをチューンします

とりあえず エッジの角度を変えてみることにします

ベースのエッジを0.5度垂らし サイドは88度から89度にしてみます

あと サイドフォールも波目ヤスリで削り、エッジと雪面との接触部分をなめらかにします


さてさて よくなるでしょうか・・・



こちらもご覧ください









end





























 

志賀高原50cmパウダー!こうなるとスキーよりスノーボードで挑戦します!!

3月30日 記憶に残る1日となりました!!

なんと志賀高原は50cmオーバーの新雪が降りました!

ゲレンデはパウダーです! それも軽く最高の雪質です

イメージ 1


 
前日からの降雪で 山ノ内町も25cmほど積もりました それも軽い雪です!

(この時期にしては 最高の雪質です)


さっそく準備をして「やけびスキー場」に向います

午前8時20分 やけび第1ゴンドラ駐車場に到着 

車数台停まっていた 「お~ 空いているな」「ラッキー!!」

イメージ 2


逸る気持ちを抑えて いざゴンドラに乗車しました

オリンピックコースは非圧雪!!

それ以外のコースは きれいに整地され 見事なフラットバーンに仕上げてありました


50cmオーバーの新雪です!膝上まであった!!

こうなるとスキーより スノーボードをチョイスした

浮力のあるスノーボードで新雪をかき分けて滑った・・・

「楽しい!!」「サーフィンのようだ!!」

雪面抵抗をまったく感じない 雲の上を滑っているかのよう・・・・「楽しい~な」

イメージ 3



オリンピックコース3本滑ったところで 高天ヶ原スキー場に移動した

高天ヶ原~タンネ~一ノ瀬~ダイヤモンドを攻めた

イメージ 4


イメージ 5



ダイヤモンドスキー場から一ノ瀬スキー場を「パチ」

イメージ 6



午後からお仕事のため 午前10時30分 終了

「あ~楽しかった」「最初で最後の50cm超えパウダーに挑戦!したぞ」


帰りの道も雪は解けずに 上林まで凍結していました 「ほんと寒いのだな」


さてさて

明日も・・・・ 滑りに行こうかな・・・・・  たぶん・・・・ 行きます!!



こちらもご覧ください













END

志賀高原情報!雪が降りました!!積もりました!!!

山ノ内町は 昨晩より雪が降り続きました!

今朝までの積雪は5~6cmほど「この時期にしては 雪も軽い」

志賀高原は グッドコンディションですね「あ~ 滑りに行きたいです・・・・」


長期出張も無事終わり 昨日から営業しております

各地で 試乗会も開催され「あのスキーがいい」「これは操作性抜群!」などなど

皆さんの鼻息も荒いようですね!!

「高価な買い物です。後悔しないように!」

やはり 試乗して買うのが一番ベストです


私も来期 購入したいスキーは何台かあります

候補は

{オンピステ かっとび用 = レースで使用}

①エラン GSX FIS WAVEFLEX 182cm(R24.2m)¥152250


{オンピステ オールラウンド用 = 圧雪されたバーンに最強の1台}

②ヘッド スーパーシェイプ スピード 170cm(R14.6m)¥128000


{オン・オフピステ オールラウンド用 = 悪雪でもOK}

③エラン WAVEFLEX78Ti 176cm(R17.2m)¥110250 

④ノルディカ ファイヤーアロウ74XBI CT172cm(R14.5m)¥82950


注)上記金額には、消費税とビンディング代が含まれています


迷いますよね!!

カタログを見て悩む・・・ この時間が一番楽しい時でもありますね!!


3月27日の菅平スキー場で撮影しました!

遠くに見える白い山は 浅間山です

(この日あいにく富士山を見ることはできませんでした)

イメージ 1



さて いよいよ4月に突入です

毎朝 滑りに行く予定です!

(シーズン券代80000円の元を取らなければ・・・・)


こちらもご覧ください

志賀高原情報!積雪5cmほど グッドコンディション!!

今日は 朝から快晴!
 
志賀高原を見ると 白く変身! 「雪が降った!!」
(山ノ内町は 雪も降らず 春の陽気ですが・・・・)
 
予定通り 午前8時 やけびスキー場に向け 出発!!!
 
道路は バリバリのアイスバーンです  「お~怖い」
(蓮池から先は 圧雪で 運転しやすい)
 
午前8時30分 やけび着 さっそく準備をし ゴンドラに乗り込んだ
 
イメージ 1
 
ご覧の通り 天気はいい!! 
 
気温は低く 雪もしまっている 「グッドコンディション!!」
 
山頂に降りて 雪質を確認した スキー場の積雪は5cmほど 「思ったほど降らなかったな・・・」
 
イメージ 2
 
滑り始めると 新雪の下はバリバリのアイスバーンだ
(そうだ 昨日志賀高原は終日雨降りだった  この気温で締まったのだな)
 
スキーの角を立てて カービングターンすると アイスバーンと喧嘩してしまう 
(今回のスキーは フォルクルのファットスキーです そのためハードバーンは苦手です)
 
なるべくフラットにスキーを操作する すると新雪が優しく出迎えてくれた
 
シュプールを見て 感動した !!
 
イメージ 3
 
かっ飛ばすと 冷たい風が 顔を刺す・・・・ やはり気温は低い
 
 
コースを変え 第一ゴンドラに向う
 
それにしてもスキーヤー・ボーダーは少ない
 
ゴンドラ乗車は すべて貸切!
 
イメージ 4
 
イメージ 5
 
平日スキーは このように ゆっくり ゆったりが いいですね~ 「満足 満足!!」
 
イメージ 6
 
まもなく 山頂に到着します
 
 
何本滑ったでしょうか
 
時間を見ると 午前11時50分です ノンストップで攻めました!!
 
午後から お仕事のため 終了 帰路に着きました
 
「楽しかった!!」
 
次回は スノーボードでかっとびたいですね
 
 
 
正面に見えるスキー場は 一ノ瀬・高天ヶ原スキー場です
 
イメージ 7
 
 
 
こちらもご覧ください
 
 
[https://snow.blogmura.com/ にほんブログ村 スキースノボーブログへ(文字をクリック)]
 
 
 
ギャラリー
  • NEWホームページを開設しました!
  • blogを統合しました!
  • 本日、仕事納です!
  • 本日、仕事納です!
  • まもなくブログを統合いたします!
  • 年内で引っ越し完了!
  • 車での移動が一番安全かと・・・
  • 800超えました・・・
  • マウンテンスロープのブーツ!
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アーカイブ
メンバーリスト
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ