ブーツチューンナップ工房「ハンドエス」のブログです!

志賀高原の麓にある、小さな小さなブーツチューンナップ工房「ハンドエス」オーナーのブログにようこそ! スキーブーツやスキー業界の知られざる情報をUPしていきますので、どうぞご期待くださいませ。

2013年12月

1年間、ほんとうにお世話になりました!

1年間 このブログにお付き合いいただき、誠にありがとうございました!


「ブログを見て来ました!」

と言う方も多く、わが工房(山ノ内町)まで足をお運びいただきました。

「皆様方には、御礼申し上げます」



2014年のスキー業界は

①円安の影響でスキー用品&アクセサリー代のUP↑ 間違いなし

②教程の変更により指導方法&着眼点に変化あり 点差に影響大 間違いなし


先日、来期モデル(2014-15モデル)の試乗会の案内が届いていました!

フォルクル&マーカー&ダルベロです

2014年2月初旬開催

レース・基礎用スキーは、軽井沢プリンススキー場

バックカントリースキーは、斑尾高原スキー場

「早いですね~」

まだ来年の2月の話ですよ


それだけフォルクルは力が入っている証拠です!!

「まだ試乗レポートをご覧くださいませ」


では、みなさん

「良いお年をお迎えくださいませ!」


今年最後の応援よろしく!
https://snow.blogmura.com/

【志賀高原情報】バックカントリーツアー開催決定!

志賀高原情報!

2014年バックカントリーツアー詳細が発表されました


今年のツアーコースは下記の通り、

①長野県・志賀高原 ~ 群馬県・草津スキー場

②焼額山スキー場 ~ 北志賀高原(竜王スキー場)


詳細はこちらをご覧ください
http://www.shigakogen.gr.jp/event/14backcountry_open.html


「私も今年こそ参加する予定です!」

もちろん①のコースです

ツアー参加費 12500円(税込)

「高いか・・・」 

「安いのか・・・」

参加する日のコンディション次第ですね~


こちらもよろしく!
https://snow.blogmura.com/

【志賀高原情報】20代女性・・・ 若手有望選手です!

志賀高原の各スキー場、今日からほとんどのリフトが運行されます!

昨晩の降雪で、山ノ内町も(この辺りで)10cmほどの積雪です


今日は、最高の雪質で

やや深雪が楽しめることでしょう!


私も仕事絶好調!

年内ラストスパートで、ブーツ加工しています


先日長野県の強化合宿(基礎)が志賀高原で実施!

チーフコーチは栂池の猪又一之君


志賀高原スキークラブ所属の、あやちゃん初参加

ブーツはサロモン

スキーはオガサカ

まだ20代の元レーサーです


「スタンスも広いし、基礎のスキーを勉強中」とのこと


その強化合宿で、八方の丸山智彦さんに指導を受けたとのこと

その際、課題をたくさんいただいたそうだ


また優衣ちゃんが目標とのこと

(確か昨年の全日本技術選8位か9位だったと・・・)



ちなみに優衣ちゃんは

昨年の赤ブーツから黒いブーツ(オレンジラインあり)に変わります


こちらもよろしく!
https://snow.blogmura.com/

【志賀高原情報】 降りましたね!積もりましたね!!これで・・・

山ノ内町

昨晩から雪が降り続けています!!


このあたりですでに20cmオーバーです。

朝、一度除雪しましたが・・・・


今、外を見るとすでに1~2cm積もりました。


「この雪は、スキー場にとっては恵みの雪となりました!!」


今週末の【雪上キャンプIN志賀高原】は、これで雪の心配は全くありません。

滑走エリアも拡大して、有意義なブーツチェックができそうです。


「よかった~ 良かった!」


ホテル正面のゲレンデ、タンネスキー場がオープンすると

アクセスが良くなるので期待しましょう。


また

明日の金曜日も降ると思いますので、

週末のゲレンデコンディションは天然雪が楽しめそうですよ!!


【お知らせ】

志賀高原、12月15日(日)はスキー子供の日となっており、

小学生以下のお子様のリフト1日券が無料になります!!


イメージ 1

こちらもよろしく!
https://snow.blogmura.com/

【スキー操作】内足が上手く使えない原因はこれだ!

みなさんから

「内足が上手く倒れない、または使えないので解決法を教えて!」



「はい、わかりやすくお答えいたします!」


確かに内足を倒そうとしても倒せないのが実情です・・・

無理に内足を倒そうとして、内スキーのアウトエッジ側に乗ると

*外足への圧が減少し、

*内倒したり、

*ターン後半、シェーレン状態になったり、

*動きが抑制 されてしまいますね・・・


内足が使えないと

結果「シルエットはX脚が強調された滑りになってしまいます」



原因は

①ブーツと脛の形状が合っていない(カフ調整が必要)

②カント調整不足(カント調整が必要)

③脚の長さに対してブーツの支点が高すぎる(カフ加工で解決)

④ブーツフレックスが硬すぎる(ブーツフレックスソフト加工で解決)


ちなみに

骨格的原因としては

①股関節が硬い(股関節まわりのストレッチで解決)

②骨盤の歪みより重心が左右どちらかに偏っている(骨格矯正ボードに乗り解決!)


長野県 基礎スキーヤーのYさんの話です

いままでノルディカドーベルマンWC100を使用していました。

今回ラングWCのZB(フレックス140)を購入!


不整地において、とにかく内足が倒れず、安定感がないので疲れるとのこと。

「ドーベルマンに履き替えると上手く滑れるのですが・・・」とのこと


何とかなりませんか?



(お話を聞いて)


「結論から言うと、カフ加工をしました!」


日本人はひざ下が短いし、ふくらはぎの位置も下がっています。

骨格的特徴からローカフのブーツがお勧めですが・・・

ほとんどのメーカーは対応していないのが現状です。

「しかし私がお勧めの黒いブーツはローカフ仕様なのです!」


(おっと、話を戻します)


基礎スキーヤーのブーツは、シルエット重視の調整と加工がポイントとなります

(詳細はここでは省きます)


今回のYさんのラングは、ブーツのアウトサイドのみを低くする加工をしました!


このアウトサイドの邪魔な部分を・・・・

イメージ 1



エ~イ!!!

イメージ 2



これで内足が使えるようになりました!

イメージ 3


こちらもよろしく!
https://snow.blogmura.com/
ギャラリー
  • 本日、仕事納です!
  • 本日、仕事納です!
  • まもなくブログを統合いたします!
  • 年内で引っ越し完了!
  • 車での移動が一番安全かと・・・
  • 800超えました・・・
  • マウンテンスロープのブーツ!
  • マウンテンスロープのブーツ!
  • マウンテンスロープのブーツ!
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アーカイブ
メンバーリスト
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ