ブーツチューンナップ工房「ハンドエス」のブログです!

志賀高原の麓にある、小さな小さなブーツチューンナップ工房「ハンドエス」オーナーのブログにようこそ! スキーブーツやスキー業界の知られざる情報をUPしていきますので、どうぞご期待くださいませ。

2016年08月

坂東三十三観音巡礼と四国お遍路について!

坂東三十三観音巡礼に行って参りました!

今回、2泊3日の予定で4県16寺の参拝でした。


「詳細は、HPの「坂東三十三観音巡礼」をご覧くださいませ~」


イメージ 1


まずは生まれて初めての坂東三十三観音巡礼の感想は!

(四国お遍路と比較しながらお話しすると)
 

まず一番感じたことは、

納経所の方の対応が非常に明るく、そして人間味があるということ。

「どちらからお越しですか」

「気を付けてお参り下さい」

「良いお参りでした!」

と、すべてのお寺さんに声をかけられました。

(あ!中禅寺だけはそうではなかった)
 

ちなみに、四国八十八か所のお寺さんの場合、

一部人間味のあるお寺さんもありますが、8割以上のお寺さんの納経所での対応は事

務的に処理されます。


心を込めてお参りした後に(納経所の対応で)不愉快な思いをすることもあります。


なので来年4巡拝目からはそのようなお寺の御朱印は納経帳がけがれるので、いただ

かないことに決めていますが!


藤井寺や焼山寺のように威厳のある態度なら好感を持ちますが、

「威厳」と「威張る」を勘違いしているお寺さんが多いのも事実です。


また極楽寺・安楽寺・志度寺さんのように和顔愛語のあるお寺さんにも心癒されま

す・・・

 
(話を戻します)
 

今回、群馬・埼玉・茨城・栃木の4県、計16寺を参拝して、どのお寺さんも本堂ま

たは観音堂が荘厳で、古さと歴史を感じました。


イメージ 2

また境内が広く、樹木等の緑が多いこと。

あと立派な山門から境内まで長い石階段を上るお寺さんが多かったですね。


いずれにしても「立派!」の一言です。


そして一番の感動は、

本堂または観音堂の中に入り(靴を脱いで)仏さまを拝みながら読経できたお寺さん

が数寺あったことに感動しました。


四国には88のお寺さんがあるが、このような環境はないかと。

いや失礼「弥谷寺と香園寺がありました!」
 

今回2泊3日と短期間でしたが、良いお参りをすることができました。

「延命十句観音経」も脳裏に刻むことができ、ほんの少しだけ徳を積むことができた

ような気がします!
 

「では次回、結願を目指しますのでまたご覧くださいませ~」
 
 
【坂東三十三観音霊場 結願までの予定】
 
2017年2月吉日 参拝(神奈川県9寺 東京都1寺)
 
2017年6月吉日 結願(千葉県7寺)
 
 
                            2016年8月29日
                             参拝者 山本 浩三


それにしても2日目の台風直撃には参りました・・・

その日、ちょうど茨城にいました!


こちらもよろしく!

イメージ 3
 

お気に入りを登録される方へ!

我がブログを、お気に入りに登録される方へお願いです。


お気に入り登録すると、ファン限定のコメントをご覧いただけます!



ファン限定コメントとは?


それは・・・


世間一般には言えない、ちょっと過激な内容だからです。



「ファンの方にはいつもいつもブログを見ていただいているので、

     お礼のつもりでファン限定記事にすることがあります!!」



ですが・・・


ファンの方の顔が見えないと、怖い部分もあるのは確かで。



(今後)


ご自分のブログをお持ちの方は「お気に入り登録」してください。


「ブログを見させていただき、即私も登録させていただきますので!!」


(ファンの方のブログを見て、趣味ぐらいは知りたいものですから)



ブログをお持ちでない(非公開の)場合には、残念ですが拒否させていただきます。



(ということで)


「ブログの表紙だけでもお作りいただき、その後「お気に入り登録」されますよう

 お願い申し上げます~~」



ハンドエスに一度お越しの方は、ぜひ友達申請もお待ちしております。



「では、お手数おかけいたしますがご理解のほど、よろしくお願い致します」



もうすでにお気に入り登録されている方で、ブログをお持ちでない方は


せめてプロフィール程度は更新しておいてくださいね!


次回よりファン限定記事が見られなくなりますので。


こちらもよろしく!



インソールは怖いという話

インソールの話 第二弾


長野県北信エリアの某スキー場SAJインストラクターIさんより。



Iさん、冬場はスキーのインストラクター!


夏場は、登山のガイドをしています。


ちなみに30歳代の女性です。



数年前に、ブーツがあたるので加工してほしいとの依頼あり。


(お越しになり)


早速足を見ると・・・・


「あれ~  アーチが下がり偏平足になっていますよ・・・・」


それが原因で、舟状骨が発達し「コブ」のようになっていました。


(舟状骨とは、内くるぶしの下部やや前方の骨)


偏平足の方はこの骨がよくアタリ、我慢できないほどの痛みがでます。


「Iさん、昨年までノーマルのいい足だったのに・・・」



体重も増えていないし、夏場もしっかり登山をして身体を動かしていたとのこと。


「なにか原因は?」


ご本人、思い当たることはないと言う。



ただ、登山のガイドをして、3ヶ月ほど経ったころ「ふくらはぎ」が痛くなり、


近くの病院で診ていただいたら、原因は「疲労」との診断を受けたそうだ。



その後山を下りて、しばらく安静にしていたとのこと。



(そして冬になり)



今ままでなんの問題もなく、快適だったブーツを履いたら・・・


この舟状骨が、日に日にアタリ始めてきたとのこと



(彼女の話を聞きながら)


ブーツからインナーブーツを取り出し、インソールを確認することに。


「あれ~ このインソールは?」


「はい、登山仲間に紹介されたインソールです!」


高かったので、スキー靴にも入れて使っているとのこと。



まずは、インソール効果度チェックをしました。


結果は、まったく効果がありません。

というか、それ以下・・・

素足の方が、まだ骨格を正しく支えることができましたから。


(このインソールを使い続ければ、徐々に身体バランスを崩したことでしょう)


Iさん、もちろんがっかり・・・


「10000円ほどしたのに」



(まずは)


Iさんのアーチ低下を抑え、さらに舟状骨の当たりをなくす作業に入りました。


まずは、インソールのチョイス。


フランスの某インソールの決定!!


(骨格チェックしても、相当効果あり)



そしてNEWインソールを入れて、アタリの部位の確認をしようと、ブーツに足入れ


をしていただいた。


(すると)


Iさん「土踏まずが抑えられて気持ちがいいかも」


(履くこと数分)


   「・・・ あれ・・・ 足が痛くないです!」



土踏まず部分が正しく支持されたことで、舟状骨の位置が変わり、結果アタリも解消


したのです!


これぞインソールパワーです!!


「一石二鳥の効果ですね」


(詳細は省きます)



まとめです。

実はIさん、某インソールを夏場から使用していたことにより偏平足化が進んでいた

と思われます。それにより結果、ふくらはぎ痛が発生したのではないかと。


ふくらはぎ痛の原因は、偏平足によることが多いと聞きます。

スポーツに詳しい整体に行くと、

①激しいスポーツをしていてふくらはぎが痛くなり

②「シンスプリント」診断され

③インソールを入れるように指示されます。


ハンドエスでもご来店される中学生や高校生が、多いこと多いこと。

足を見ると、みなさん100%アーチ低下(偏平足)です。


なので、土踏まず側をしっかりサポートしてあげるインソールをチョイスします。


「もちろん最終的には骨格チェックをしてその効果のほどを確認します!」



お~と、話を戻します。


Iさんですが、

インソールを入れ替えてからその後は、ふくらはぎの痛みは出ず、さらにブーツのア

タリも発生せず快適なスキーライフを楽しんだとのこと!


「めでたし めでたし~~」


効果のあるインソールは最大の味方!

逆にマイナスのインソールは、骨格を歪ませる最大の敵!


こちらもよろしく!

インソールを入れたら膝が痛くなった話

先日、ロードバイク店のオーナーと話す機会があった。


自転車の世界でも、インソールは重要とのこと。


でも・・・


いろいろなインソールがあり、そのチョイスが難しいという。


その方、勉強熱心でありインソールの講習会にも参加しているとか。



(そして)


数年前の話。


某インソールの評判がいいと聞き、テストもせずに問屋さんからそのインソールを1


箱(20セット)仕入れたとのこと。



早速、自転車のシューズに入れて走ったそうだ!


数時間後、膝に違和感をおぼえたそうだ・・・


「これは、だめだ!」



それ以来、一度も使わず。


そして仕入れたインソールを誰にも販売せず、今も段ボールに入ったままらしい。



私「インソールを注文する前にテストしなかったですか?」


オーナー「はい・・・・」



メーカー名は言えませんが、スキーヤーの皆さんも一度は目にしている?


または使用している方も多い、あのインソールです。




(このオーナー)


若いころ、長野県の某スキー学校でインストラクターの仕事をしていたそうだ。


当時インソールを入れて、その効果のほどにただただ感動したとか。



オーナー曰く


「なので、インソールには大変興味があるのです!」



ちなみに、某トライアスロンチームの監督もしていて、ランのインソールについても


いろいろと聞かれました。


(とにもかくにも)


次回、我が工房にお越しの際には「インソールの効果度チェック」の仕方を伝授する


ことになりました!



(最後に)


既成インソールの効果は、人それぞれ・・・・


誰にでも良い効果があると思ったら大間違いですから。


こちらもよろしく!


次回は、登山ガイドの女性の話をします。


この30歳代の女性・・・・


「あるインソールのおかげで、ひと夏で偏平足になってしまいましたよ~」


久しぶりの遠出!

お盆期間中、しっかり働いたので・・・

今週末から3日ほど、お休みをいただくことにしました!


「その間留守にしますが よろしくお願い致します」


休業期間:8月21日(日)~23日(火)



(休みの予定ですが)


まずは、群馬県の伊香保温泉方面に向かいます。


そこで2つ攻めて。


その後、埼玉県に向かい4つ攻めます。


そして、さらに茨城県(つくば市)まで向かい1泊。


「ややハードのような気もしますが・・・」



翌日は、茨城県内を重点的に攻めてから、栃木県さくら市で1泊。


最終日は、栃木県の大谷から攻めて中禅寺湖で終了。



こんな予定でスケジュールを組み、宿の手配もしました。


「今回、16寺を参拝する予定です!」



人生初の「坂東三十三観音巡礼」です。


(詳しくは)

神奈川県・東京都・埼玉県・群馬県・千葉県・栃木県・茨城県の7県、その中の33

のお寺さんを巡り参拝するのです。その距離、1300kmとか。



「話を聞いただけでもワクワクしてしまいますね~」


ということで。



またしばし、俗世界から離れます・・・



冬に向けて、清らかな心で皆様方をお迎えしたいと思っています・・・




(残りの17寺の参拝は)


神奈川・東京のお寺さんは、来年2月の横浜出張の際、巡拝する予定。


残す千葉県は、来年の今頃の結願となりそうですね。



ちなみに「四国八十八ケ所巡礼」は1400kmです。


そうそう、坂東巡礼の際には(四国巡礼とは)読み上げるお経が変わります。


まずは「延命十句観音経」を暗記しないと・・・・


こちらもよろしく!
ギャラリー
  • NEWホームページを開設しました!
  • blogを統合しました!
  • 本日、仕事納です!
  • 本日、仕事納です!
  • まもなくブログを統合いたします!
  • 年内で引っ越し完了!
  • 車での移動が一番安全かと・・・
  • 800超えました・・・
  • マウンテンスロープのブーツ!
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アーカイブ
メンバーリスト
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ