ブーツチューンナップ工房「ハンドエス」のブログです!

志賀高原の麓にある、小さな小さなブーツチューンナップ工房「ハンドエス」オーナーのブログにようこそ! スキーブーツやスキー業界の知られざる情報をUPしていきますので、どうぞご期待くださいませ。

2019年10月

Busy today!

ここ数ヶ月、毎日毎日ブーツ加工に追われまして・・・



なかなか、「ハンドエスブログ」を更新することがきません。



ほんと、仕事が忙しいのです。



私のプライベートブログを更新するのがやっとなのです・・・



なので、もしよかったらこちらのブログにお越しくださいね~



handsnagano2.blog.jp/




多分、11月4日を過ぎればだいぶ落ち着くと思います!



あ、アビリーバの入荷が遅れています。



テクニカのマッハシリーズもですが・・・





11月2日から、軽井沢プリンススキー場オープンです!



こちらもよろしく!




第2回ブーツカスタマイズキャンプの申し込み開始!

10月21日。


第2回ブーツカスタマイズキャンプの参加申し込みを開始しました。



すでに6名の方より参加申し込みがあります。


「大変有意義な、雪上でのブーツチェックです!」



今年、ブーツを購入した方は特別価格となっていますので。


ぜひ、参加することをお勧めしますよ~



詳細はハンドエスHPのイベント情報をご覧ください。


ハンドエスHP


こちらもよろしく!



DSC03274

志賀高原から斑尾高原に浮気!

毎日毎日、ブーツ加工に専念しています。


(ここにきて、やっと10足ほど完成しまして)


9月初旬にお越しの方のブーツを、順次発送しているところです。


例年、8月末頃からブーツの入荷が始まり、ブーツ加工が始まるのですが・・・


今年はなんと、ブーツの初荷は9月中旬となりまして。


一気にスケジュールが変更となりました。


(ブログをUPすることができないぐらい忙しい日々を過ごしていました)


で、やっと今週より、マイペースに戻りましたよ~




(話を先週に戻します)



先週、志賀高原のシーズンパスの案内が届きました。


そのお値段、77000円也~~


過去の滑走日数やら費用対効果を熟慮したところ・・・


この10年ほど志賀高原のシーズンパスを購入していましたが。


今季はやめることにしました。




で、斑尾高原のシーズンパスを買うことに決定!


【斑尾全山共通シーズン券】


滑走エリア:タングラムスキーサーカス、斑尾高原スキー場

早割価格:36000円

先着200名


DSC06214


昨日申し込んだので、まだ確実に購入できるかわかりませんが・・・


ま、ここから60分程かかりやや遠いのですが。


パウダー天国で、ツリーランOK~


ゲレンデの規模が広く、


コースレイアウトも楽しいし、


景色も最高!



ただ・・・


バスツアーの若いスノーボーダーが多いのが難点ですが。


ま、五竜&47に比べれば全く問題ないレベルです。



「たまには浮気して、他のスキー場に行くのも良いかと思います!」



他も候補に挙がりました。


*ヨマセスキー場(ここから20分ほど)


*木島平スキー場(ここから30分ほど)


*竜王スキー場 (ここから25分ほど)


*野沢温泉スキー場(ここから40分程)


*戸狩温泉スキー場(ここから40分程)



野沢温泉も良かったのですが、平日でも外人さんで混んでいるし。


「ストレスなく、滑れるところを選びました!」


斑尾が定員に達していたら、また選び直しですが。



2019-20シーズン、間もなく始まりますね~~


みなさん、ご準備願います!


こちらもよろしく!


ノルディカDB/WC100のインナーブーツについて

台風一過の長野県ですが・・・


千曲川沿いの地区は、河川が氾濫し、相当のダメージを受けました。


現在も高速道路や一般道路に一部が通行止めになっています。


私が体験した限りでは、台風による影響で一番ひどい被害状況かと。


「明日お越しの皆様、お気を付けてお越しくださいませ。」




さて、今季のノルディカドーベルマンWC100について一言。


今季よりローカフとなったことは皆さん、ご承知の通りです。



今日は、インナーブーツについて。


DSC06148


DSC06150

DSC06152


ご覧の通り、インナーブーツに(大なり小なり)皺があります。


画像のインナーブーツは特にひどい状況といえます。


ちなみに、30足のうち2足確認しました。


それ以外は全く問題ありませんので、ご安心ください。



もし、皺のある状態で足入れをして、


すぐにバックルをしてしまうと・・・


最悪な状況になることは一目瞭然でして。


結果、踵の収まりは悪く、踝や舟状骨等に痛みを感じてしまうことでしょう。



過去に(昨年まで)このように皺がよったインナーブーツを


見たことがありません・・・


これは製造の過程で、シェルにインナーブーツを挿入する際に起こる問題かと。


インナーブーツが正常にセットされず、浮いた状態で出荷されたのでしょう。



でも、ご心配なく!


「下記の通り、履いてみてください」



【正しいブーツの履き方】


①ブーツに足入れをしたら、ポンピングを数十回繰り返すこと


②体温でインナーブーツが温まるまで、バックルはしないこと


③かかとがしっかりヒールポケットに収まるまで、再度ポンピングをすること


④インナーブーツの皺がある程度解消してきたら、バックルを締める事




これを数日続けると、このような大きな皺も問題なく消えますので!




いずれにせよ、どのブーツメーカーでも!


NEWブーツは、大なり小なり皺があることは事実です。



この皺を取る履き方をしないと、フィット感に差が出るのでご注意くださいね~


こちらもよろしく!


志賀高原シーズンパスの話

昨日、志賀高原索道協会より。


今シーズンのシーズンパスの案内が届きました。


販売価格を見て愕然・・・


なんと大人、77000円也~~~


ちなみに、60歳以上・中高生は70000円、小学生以下38500円。


今季の1日券は、5500円なので・・・


14日滑れば元が取れるかと。



私の場合、滑走時間は毎回4時間以内。


で、昨年は18日利用しました。


う~ん、今季はシーズンパスを買うか、マジで悩んでいますよ~


DSC06210



(話は変わりますが)



現在、ブーツ加工に追われる日々が続いています!


なので、このブログもなかなか更新できない状況にあり。


ブーツもどんどん入荷しまして。


ブーツ加工に、オーダーインソールの削り作業にと。


「毎日毎日、頑張っているところでございます。」



今年はとにかく忙しい~ の一言です。


「本当に、ありがたいことです!」




では、またブログをUPしますのでご覧下さいませ~



今日も1日、有意義にお過ごしください!



「ノルディカドーベルマンWC100」ローカフブーツです。


テクニカブーツと比較してもこの差!


DSC06202



バックルの位置に注目!




DSC06205


私もこのWC100を購入しました!


足入れをしてみましたが、内足も相当倒し易いかと・・・


早く自分のブーツをチューンナップしたいところです!


こちらもよろしく!


ギャラリー
  • 本日、仕事納です!
  • 本日、仕事納です!
  • まもなくブログを統合いたします!
  • 年内で引っ越し完了!
  • 車での移動が一番安全かと・・・
  • 800超えました・・・
  • マウンテンスロープのブーツ!
  • マウンテンスロープのブーツ!
  • マウンテンスロープのブーツ!
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アーカイブ
メンバーリスト
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ