今のところ、大丈夫です。



徐々にアクセス数が減ってきました。



フェードアウト進行中です!





「怨憎会苦」とは?



(12月11日のブログより)



「四苦八苦」の言葉は聞いたことがあるかと思います。



怨憎会苦も、この8つの中の一つです!



この苦とは苦しみではなく、自分の思う通りにならないことを言います。



すなわち、四苦八苦、人生、自分の思う通りにならないことが八つあるという事。



生・老・病・死、怨憎会苦・愛別離苦・五蘊じょうく・求不得苦の8つです。



(詳しくは)



生:生まれること。


老:老いること。


病:病気になること。


死:死ぬこと。


怨憎会苦:嫌な奴と、会わなくてはならないこと。


愛別離苦:好きな人と別れる事


五蘊じょうく:だめだと分かっていてもやめられないこと


       (酒・タバコ・ギャンブル等)



求不得苦:求めたものを手に入れても、更に他の物が欲しくなること





この8つの苦(自分ではどうしようもない事)を素直に受け止めれば、



悩みや不安が消滅し、日々平穏に過ごすことができるという仏教の教えです。





(例えば、職場に嫌な上司がいる場合)



簡単にやめることはできません・・・



生きるためには、我慢して接するしかないのが現実です。



ストレスも溜まりますね~



この状態を「怨憎会苦」と言います。





ま、何はともあれ。



傲慢な人間との付き合いはストレスが溜まることは確かです。




「そのような人間とは、ほんとおさらばしたいものですね~」




(繁忙期の冬季)



その間は「心の日記」に専念し、日々綴りたいと思います。



「時間がありましたら、どうぞ、そちらをご覧くださいませ~」