ブーツチューンナップ工房「ハンドエス」のブログです!

志賀高原の麓にある、小さな小さなブーツチューンナップ工房「ハンドエス」オーナーのブログにようこそ! スキーブーツやスキー業界の知られざる情報をUPしていきますので、どうぞご期待くださいませ。

ブーツ加工と料金

年内、特別価格にてご提案!

明日、いよいよ志賀高原の横手山スキー場がオープン予定です!



この横手山スキー場、今冬より降雪機を導入しまして。



いよいよ明日、志賀高原で一番乗りでオープンしますよ~



(いままで熊の湯スキー場が、一番乗りでしたが・・・)



時代も変わる、志賀高原の状況です!





ハンドエスも今週末で第二波の繁忙期が過ぎまして。



来週からは、自由な時間が増えるかと思います。



なので、このブログも毎日更新しますので、よろしく!




来週は、中高生のアルペンレーサーの選手たちのブーツ加工のご依頼が多いかと。



なんせ、全国各地で雪上トレーニングが可能となりますからね~



12月に入れば、北海道でレースが始まります。



親御さんは、遠征費用などさぞ軍資金集めに必死かと・・・



「心中、お察しいたします。」




(ハンドエスでは)



ジュニアレーサー応援価格にて。



インソール代他、すべての料金をお安くさせていただいております!



詳細はこちらをご覧ください。


 *骨格チェック代(5500円)

 *既成インソール代 フランス製(10000円)

 *レベルアップチェック(27500円)



ジュニアセット特別価格:30000円(税込)にてお受けしております!





また、皆様方にも特別価格をご提案しています。



コロナ禍で、NEWブーツのご注文が少なく・・・



今冬、特別価格にてご案内させていただきます!



特別価格期間:2020年11月14日~2020年12月27日



【インソールをすでにお持ちの方で、ブーツ加工をご依頼・滑りを変えたい方へ】

*骨格チェック(5500円)

*カスタムシェル加工(27500円)

*レベルアップチューン(27500円)

 特別価格:45000円(税込)



【完璧なオーダーインソール作成と滑りを変えたい方へ】

 *骨格チェック(5500円)

 *オーダーインソール3D成形(33000円)

 *レベルアップチューン(27500円)

  特別価格:50000円(税込)



【とにもかくにも、短期間で滑りを変えたい方へ】

ハンドエスブーツチューンTYPE3になります。

 *骨格チェック(5500円)

 *カスタムシェル加工(27500円)

 *オーダーインソール3D成形(33000円)

 *レベルアップチューン(27500円)


 特別価格:72000円(税込) (ハンドエス通常価格77000円)



なにかご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡くださいませ~





(最後に)



ひとつお願いがあります。



大好評の「レベルアップチューン」の料金を、2021年1月より改定致します。



現在の料金:25000円+税。



改定後:30000円+税



骨格矯正パーツや、カフパーツなどの材料が高騰しているのが原因です。



「どうぞ、ご理解の程よろしくお願い致します。」



なので、興味をお持ちの方は、(改定前)年内に



お越しくださいますようお願いいたします。



ご予約は、ハンドエスHP「予約フォーム」よりお願いします。




ブーツチューンナップをしたにも関わらず、滑りが一向に変わらない・・・



相も変わらず気持ちよく滑ることができない・・・



そのようなお悩みをお持ちの方は、どうぞお越しください!



で、ぜひ「レベルアップチューン」をご体験くださいませ~



年内、チューン代は25000円+税ですが。



その効果の程は、お値段以上かと思います!





(ハンドエスでは)



*疑り深~い人


*過去にブーツチューンで後悔した人


*スキー上達の為、酒・タバコをやめた人



そのような方は大歓迎致します!



本当にスキーのレベルアップを目指しているのであれば・・・



「どうぞ、だまされたと思ってお越しくださいませ~」





ただ・・・



相当**の強い人。



人の**を聞かない人。



スキーが上手くならないのを**のせいにする人。



このような方のお越しは、何卒ご遠慮くださいませ。



こちらもよろしく!



「本当に、本当にスキーが上手くなりたい方のお越しをお待ちしております!」



DSC07327

ハンドエスのブーツチューンは高いの安いの?

先日、お電話で「ブーツチューン」についての、お問い合わせをいただきました。


(大学生のレーサーの方のようでして)



大学生「ブーツチューン代はいくらですか?」



私「インソールの種類により金額は変わります」




大学生「オーダーインソールを作りたいのですが!」



私「では、80000円になります」



大学生「え~高いですね。どうもありがとうございました・・・」



電話での、2~3分のやり取りでした。




電話を切ってから、私の説明が悪かったことに気が付きまして。



「そうか!」



世間一般でいうところの「ブーツチューン(ナップ)」と言えば、


①シェル加工


加工方法には、熱処理と削りの二通りあり。

各ショップ工夫を凝らして加工していますが、いずれにせよ、結論から言うと「足の

痛みが消えれば良し~」。


ですが・・・

プロショップになると、足のセンタリング加工がメーンになります!


(今回、センタリング加工についての詳細は省きます)



②オーダーインソール成型


インソール成型も座って作ったり、立って作ったり、やはり各ショップの持論に基づ

いて作っているところが多いようです。



ということで。


この上記①+②の2点をさして、ブーツチューンと認識している方が多いようです。



そこで、ハンドエスのブーツチューンもこれに当てはめると。


①シェル加工代 25000円(ハンドエスではカスタムシェル加工と言います)


一言!

ただし、痛い箇所のみシェル出しをする加工とは全く異なり、足の中心軸をブーツセ

ンターに合わせる加工が主となります。もちろん痛みも解消する加工です。


②オーダーインソール代 27000円


一言!

フランスのインソールを採用し、ポスティング素材をインソールの裏に張り付け削る

という手間のかかる仕上げをします。



で、世間一般でいうところのブーツチューン代は!


ハンドエスでも、合計金額52000円となります。



「ご参考にしていただき、ぜひ他のショップと比較してみてくださいね~」




ただ・・・


テク・クラウンなど資格を目指す方は、上記2点はもちろんの事ですが。


さらにスキーが上手くなるためのチューン&調整のご依頼が多いのも事実です!



例えば下記の問題をお持ちの方はハンドエスにお越しになります。


・O脚でお悩みの方

これが原因で、インエッジが立ちにくく感じ、結果、シルエットを見ると両ひざが同

調せず離れてしまう。


・左右の足の長さが違う方

骨盤の歪みにより脚長差がある人は、骨格矯正ボードで解消できます。

しかしお持ちでない方はブーツで調整しなくてはなりません。

脚長差により、左右のターン弧が異なり、安定した滑りができません。不整地が特に

苦手となります。


他にもいろいろな実例を挙げたいのですが・・・



なぜ、北は青森県、南は高知県・広島県より、遠路はるばるハンドエスまでお越しく


ださるのか。



一言で言うなら、滑りに問題を抱え、それがブーツに原因があるのだと認識された方


で、とにかくスキーが上手くなりたいという向上心を強くお持ちの方です!



「だからもう責任重大です・・・」



皆様の滑りがさらに良くなるようにと、毎年、雪上でのブーツクリニックを2回開催


しているのもそのためです!




(あ、話を戻します)



なので、ハンドエスでいう「ブーツチューン」とは、上記①+②のほかに、


③として、「レベルアップチューン」を設定しています!


ハンドエス独自のレベルアップチューンです。


(簡単にご説明すると)


測定機乗り、各データを取り、調整パーツ等で即座にブーツを仕上げます!


チェック終了後には、ブーツをお渡しいたします(所要時間は60~90分)。


みなさん、その足でゲレンデに滑りに行く方が多いです。


そして・・・・ 感動。



「みなさん、その滑りの変化に驚かれます!」



そして次にブーツを購入する際、ハンドエスにてブーツをご注文いただく方が多く、


本当に感謝申し上げております。



ま、百聞は一見に、です。



チューンナップしたブーツが、いまいち・・・・


このようなお悩みをお持ちの方のお越しを、心よりお待ちしております!



「チューンしてあるブーツでも、そうでないブーツでも大歓迎です。」



本当にスキーが上手くなりたい方のお越しをお待ちしております!



こちらもよろしく!


そして、こちらもよろしく!



(次回もお楽しみに!)

コバガードとはなに?

コバガードが入荷しましたので、ご案内致します。


*コバガード(オープン価格、世間一般価格は10800円)

*取り付け 2000円

*コバカット3mm加工 6000円


ハンドエス特別販売価格:15000円+税


(商品持ち込みで、取り付けのみ金額は8000円+税となります)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コバガードとは、

(その名の通り)

コバに金属のパーツを取り付けて、コバの損傷を防ぐパーツをいいます。


「では、なぜコバが損傷するのですか?」


主な原因は、あるビンディングメーカーの一部機種に多く見受けられました。


(今回詳細は省きます)



結果、コバが損傷するとビンディングとブーツが正しくジョイントしないため、


ビンディングが誤開放してしまうのです。



(実例を上げますと)


数年前、ジュニアオリンピックに出場したアルペンレーサー(高校生)がブーツを

持って来ました。


「大事なスーパーGのレースで、ビンディングが外れてコースアウトしてしまった」

とのこと。


(応援に行った親御さんは相当がっかりされたとのこと・・・)


現地で、コーチに相談したところ、


「ブーツのコバが原因では?」ということで、お越しになりました。


(ブーツを拝見)


ブーツのつま先部のコバだけが、ぼこぼこに削り取られていて、修復できない状況で


した。少しぐらいの損傷でしたら、コバをカットし修復することは可能ですが。


私は最初、ヤスリかカッターナイフのようなもので故意に削られたのではないかと


判断してしまうほどひどい状況でしたから。


で、同じ頃地元のインターハイに出場した女子選手が来たので、ブーツを拝見し


たところ・・・


「あれ~ 同じだ!」


なんと(程度は軽いものの)同じ現象を確認することができました。


その後、いろいろな選手のブーツを見て分析した結果、


原因が「ビンディングであった!」と判明したのは、その1ヶ月後でした。


(なので、一応一言)


そのメーカーのビンディングを使用する選手の親御さんには、その旨お伝えするよう


にしています!



(最後に)


基礎スキーヤーの方のブーツでも、大なり小なりコバは損傷しているかと。


損傷がひどい場合には、ビンディングが誤開放し怪我にもつながりますので修理に出


すことをおすすめします!


イメージ 1

イメージ 2

私のブーツです。


2年使用していますが、やはりコバは多少損傷していました!


ま、これぐらいなら全く問題ないレベルです。


「ご参考までに」


こちらもよろしく!
https://snow.blogmura.com/ranking.html

そして、こちらもよろしく!

ブーツ購入特典のご案内です!


ブーツ購入特典のご案内!】
 
2016-17モデルの受注を開始致しました。


来季のお勧めは、ノルディカ・テクニカ・ヘッドです。

それ以外のブーツも取り扱いしておりますので、お問い合わせくださいませ。


「今年もやりますよ~」

来季モデルのブーツをご注文いただいた方に、特典をご用意致しました!


ブーツ購入希望の方は、ご覧くださいませ~

 ↓  ↓  ↓




ふくらはぎの圧迫を解消する加工です!

山ノ内町、強い雨が降っています・・・

(風の影響は今のところなし)

この雨で川の氾濫に注意とのことですが、避難勧告は今のところ出ていません。


2005年の画像です!

ふくらはぎが発達している男性基礎スキーヤー、

ふくらはぎに痛みがありスキーができないとのこと。


通常であれば

インナーブーツの背面をカットすれば痛みは解消するのですが・・・

その加工だけでは対応しきれないので、ブーツの背面を反らせる加工をしました。


イメージ 1


イメージ 2


(この加工により)

結果、痛みは見事に解消しました!


そして

滑りにも変化が・・・



ふくらはぎが原因で前傾過多となり、お尻が下がった滑りが特徴でしたが

この加工により骨盤が立ち、滑りのシルエットにも良い影響があったと後日お礼の連

絡をいただきました!


「結果、一石二鳥の加工となりました」


私が考えるブーツチューンとは

痛みを解消するのが目的ではなく

滑りを変えるためにチューンすることが重要だと考えています!!


こちらもよろしく!

ギャラリー
  • 本日、仕事納です!
  • 本日、仕事納です!
  • まもなくブログを統合いたします!
  • 年内で引っ越し完了!
  • 車での移動が一番安全かと・・・
  • 800超えました・・・
  • マウンテンスロープのブーツ!
  • マウンテンスロープのブーツ!
  • マウンテンスロープのブーツ!
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アーカイブ
メンバーリスト
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ