ブーツチューンナップ工房「ハンドエス」のブログです!

志賀高原の麓にある、小さな小さなブーツチューンナップ工房「ハンドエス」オーナーのブログにようこそ! スキーブーツやスキー業界の知られざる情報をUPしていきますので、どうぞご期待くださいませ。

滑りが変わる!

ハンドエス やまさんのプロフィール

いままで長い間「ハンドエス」のブログをご覧いただき、誠に感謝申し上げます。



現在、2つのブログがありまして。



2021年より統合し、新たなブログを立ち上げることになりました!




このブログ「ハンエスやまさんのダイアリー」です。



まずは、ハンドエスオーナーのやまさんの自己紹介をさせていただきます。



「私個人のブログなので、お静かにご覧くださいませ~」




やまさんて、どんな人?

山ノ内町出身、御年60歳(見た目は少し若いです!)

現在も同町にて、ブーツフィッティング工房のオーナー。

学生時代は、アルペンスキー部に所属(全中・インターハイ出場)。

大学は学力ではなく、スキー推薦で入学!



今少し詳しく。


【資格取得】

  • 中京大学体育学部卒業 体育学士取得
  • 平成14年歩行改善士取得
  • 平成14年磯谷式キュアリーダー(健康指導員)取得

  

【プロフィール】

大学卒業後、国内の某スキーメーカー(O社)のレーシングサービスマンとして、

インターハイ・国体・全日本選手権大会、そしてFISレースと、

選手達をサポートしながら全国を飛び回っていました。

選手を表彰台に立たせるためには、板のチューンナップとWAXテクニックが

もっとも重要であると信じて、10年間サービスマンとして選手たちをサポート

して参りました。


当時の選手達が今、全日本技術選で活躍しています!

 


ある時、スキー板のチューンナップよりブーツのチューンナップの方が明らかに

重要であることを悟りました。


ブーツチューンにより速攻で滑りが変わり、

さらにタイム短縮できる素晴らしさに感動しました!

 



その後退職し「ハンドエス ブーツチューンナップ工房」を立ち上げまして。

ダイナミック・バランシングシステム」を基本とし、ハンドエス独自の

ブーツチューンに取り組みました。

 



ダイナミックバランシングシステムとは?

アメリカのバークマウンテンアカデミーを創立したウォレン氏の

【アライメントサークル調整】をベースとしております!

 
(詳細は省きます)




志賀高原の麓に工房を建てて、2020年の今年で25年目の冬に突入します。

 

アルペンレーサー・基礎スキーヤーをはじめに、クロスカントリー他、

トップアスリート達にご満足していただけるブーツチューンを提供して

参りました。

 

ブーツチューンでどこまで滑りが変わるのか」をテーマとし、

今後さらに挑戦して参ります。



どうぞご期待くださいませ!

 

 


(最後に)

 



「何十万円もかけてブーツチューンしたのに滑りが変わりません・・・」

 


「痛みは解消したのですが、ビデオを見てもシルエットに変化がありません」

 


そのようなお悩みをお持ちの方は、迷わずハンドエスにお越しくださいませ。





速攻、皆様方の滑りを変える方法があります!


何をするのですか?

 

「はい!」



ハンドエスのブーツチューンは!


ブーツのアタリや足の痛みを解消する快適なブーツ作りはもちろんのこと、


最優先すべきは、短期間でレベル
アップできるブーツチューンです。

 



「具体的には何をするの?」

 


それを可能にしてくれるのがハンドエス独自の「レベルアップチューン」です。

 


 速攻滑りが変わり、皆様方より大好評をいただいているチューンナップです。



「ぜひ一度、お試しくださいませ~」
 

 

 



【レベルアップチューンについて】


ブーツを履いて測定器に乗り、各データを数値にて把握します。


そのデータ(数値)に基づき、カント調整ほか各種調整パーツを

ブーツに装着します。


詳細はこちらをご覧ください ⇒ レベルアップチューン詳細

 

 


*レーサーであればコンマ1秒でもタイム短縮を目指しましょう!

 


*基礎スキーヤーであれば苦手なターンを克服し、左右差のない

 シルエットを手に入れましょう!

 




まずは、とにもかくにも滑りを変えたい!と、切に願う方のお越しを

心よりお待ちしております。

 



                  ハンドエス代表 山本 浩三


ここにきて、やっといつもの忙しさ戻りました~

山ノ内町、本日、車のフロントガラスが結露しました。



朝の散歩中、手がかじかんで・・・



明日からは手袋を持参致します!



富士山も例年より2日早い初冠雪とのこと。



(今のところ)



ラニーニャ現象のお陰で、今冬は寒くなりそうな予感です!





さて、ここにきて皆さんの動きが活発になって参りました。



4連休、北は秋田県から。



南は・・・ 兵庫県からお越しいただきまして。



やっとハンドエスも、いつもの忙しさが戻りましたよ~



「ほんと、皆様方には感謝申し上げます!」



(今週の平日は、終日加工日としまして)



頑張ってブーツ加工に専念致します!





本日も、ノルディカブーツの出荷を依頼しまして。



近々、ヘッド・アトミックブーツの出荷もお願いするところです。



なんせ、工房が狭いので・・・



一気に20~30足と納品されると、母屋の廊下までブーツが占領しまして。



家族から怒られる始末です・・・ 



(ま、毎年のことですが!)



なので、数量を限定して出荷していただいているのが現状です。



今週も黒いブーツが数足入荷します。



来週は白いブーツも入荷予定です。



ブーツをご注文いただいた皆様、そろそろ足形取りのご予定をお立てください。



オーダーインソールの足形取りは、午前中に行います。



骨格が歪んでいると、すぐに足形取りの作業には入れません。



骨格の歪みがあると、まずは骨盤の歪みを整えることから始まりまして、



足形取りをする所要時間は通常60分ほどで終了致しますが。



歪みがひどい場合には、90~120分ほどかかる場合もあります。



なので、骨格矯正ボードをお買い上げいただいております!



(詳細は省きます)



このようにスキー上達の為のインソールを作る場合には気を使います。



ちなみに、歪んだ骨格で作ったスキー用インソールなど、



まったく意味がありません(立位の場合)。



インソールもその目的に応じて形取り方法が異なることをご承知おき下さい。






(インソールをブーツに入れて)



「身体バランスが整い、エッジの捉えが良くなれば問題なし~」です。




(しかし)



*土踏まずが痛い・・・



*痺れて足裏感覚がない・・・



*ターン後半、板が外に流れる(シェーレン状態)・・・



*片足で立つとふらつく・・・



*脹脛に痛みがある




上記に心当たりのある方は!



「一度、インソール効果度チェックをしてみましょう~」




今お使いのインソールがご自分の骨格に合っているか。



チェックするのです!



インソールを取り扱っているプロショップであれば、快く行ってくれます。





さて、志賀高原も11月14日オープンを目指しています。



横手山スキー場が今冬より降雪機を導入しましたので、



早い時期のオープンが期待できます!




(志賀高原にお越しの際)



今季、高いお金を出してブーツチューンをしたのに・・・



*滑りがほとんど変わらない


*チューン前と変わらず、どちらかの足が踏めない(エッジが立たない)


*よりお尻が落ちて後傾姿勢になった


*X脚・O脚が改善されない


*下手になった



などなど、滑りでお悩みの方はお気軽にお越しください。



ハンドエス独自の「レベルアップチューン」で、そのお悩みを解消致します!



ちなみにチューン代は、25000円+税です。



(といっても、信じない人もいることは事実・・・)




「信じる者は救われる」



滑りを変えたい方は、お早めにお越しくださいませ!



まじで、信じて救われた方が多いのも事実ですから~~



「本当にスキーが上手くなりたい人のご来店をお待ちしております!」



こちらもよろしく!


DSC07363

ハンドエス倶楽部「限定記事」

本日、下記の内容のメールをいただきました。


具体的なメーカー名などあげてご説明しますので、限定記事にて公開します。



DSC06561



【メールの内容】

お世話になります。

 

今回アトミックのブーツの記事があったので質問させてください。

ハンドエスさんでアトミックのブーツの話題は珍しくびっくりしました(笑)

去年までheadの板を使用してまして、来季より久々にATOMICに変更します。

ブーツは現在ドーベルマンなのですが、来々期あたり買い替え予定です。

headの板乗ってる頃はheadのブーツってどうなのだろう?

ATOMICの時は同様にATOMICのブーツはどうなのだろうと考えてしまいます(笑)

 

もし選択として、板と同じメーカーのブーツが足のマッチングに合うとして、
メーカーを揃えるメリットはありますか?

 

またアトミックのシェルの熱成形はハンドエスさんとしてはアリですか?



**県 

****



では、お答え致します!

 続きを読む

ハンドエスやまさん59歳の滑り!

昨日、志賀高原へ滑りに行ってきました。



今季、最後のスキーを楽しんできました!



天気は晴れて、最高のスキー日和となりました。



午前8時から10時ごろまでは、バーンも固くエッジが食い込みまして、



この時期にしては、ほんと、楽しいスキーができましたよ~



でもそれ以降は・・・



気温上昇に伴いまして、雪が解け始めまして。



なんと、春スキー特有のコンディションとなりました。



(雪面と滑走面が張り付く現象)



なので滑走中、急にブレーキがかかり、前のめりになりまして。



「危ないな~」の一言。



ということで、午前11時ビデオ撮影を中止にしてドリンクタイム!



ブナ平の「いこい荘」にて、冷たいものをいただきました~~



で、今季のファイナルスキーは無事に終了しました。




【やまさん59歳の滑り】


・撮影場所:一ノ瀬ファミリースキー場

・ブーツ:ヘッドWCR4

・スキー:フォルクルプラチナムCD165cm


やまさん59歳の滑り



ちなみに、ヘッドブーツ「WCR4」4日目です。



やっとブーツにも慣れました!




やはり、このブーツはクラウンを目指す人にはお勧めですね~



また、近々ラングとの比較をしてみたいと思います!



こちらもよろしく!





DSC06671



白いブーツのコメントは!

ここ数日、なにかと忙しい日々を送っています。



ハンドエスの仕事よりも、地区の役員の行事等でマジで忙しいのです。



なので、白いブーツのテストも叶わず・・・



結局、金曜日からのスキーツアーで筆卸となります!



本日も、メールや電話にて白いブーツのお問合せをいただきましたが。



実際に雪上にてTESTしていないので、コメントできないのが現状です。



(スキーツアー終了後)



来週早々にはブログにUPできると思いますのでご期待ください。




あ、昨日、新潟県の男性より電話にてお問い合わせをいただきました。



NEWブーツの注文をしたいとのことでした。



(電話にていろいろお聞きしまして)



都内の某ショップにてラングのフルチューンをしたとのことで。



今季で3年目とのことでした。



で、そのお値段・・・



なんと20万円以上~~



オーダーインソールはもちろんの事、



インナーブーツもフォーミングしてあるそうで。



(そのショップでは)



これ以上することがないほどまでのブーツチューンがしてあるそうです。




(電話でどのくらいお話をお聞きしたのか)



私「20万円もお金をかけているので・・・



今お使いのブーツの完成度を高めるチューンをしては?」と。



ブーツはラングなので。



レベルアップチューンをしてもその効果の程は期待できます。



「へんな加工さえしていなければの話ですが・・・」




(で、私も最後に)



「そのブーツのインソールや他チェックをしても、明らかに滑りが変わらない場合、



 NEWブーツのご注文をお受けします。」と。




ということで、3月末のご予約をいただきました。




ここで、一言アドバイス!



ブーツチューンをする目的には2つあります。



ひとつは、快適なブーツ作り。



で、もう一つは滑りを変えるブーツ作りです。




ハンドエスのブーツチューンは!



まさに滑りを変えるためのブーツチューンがメーンです。



「快適なブーツを望むか、スキーが上手くなるブーツを望むか」



現状、快適なブーツチューンを行うショップが多いのではないかと・・・




では、白いブーツのレポートは今しばらくお待ちくださいませ~~




こちらもよろしく!




ギャラリー
  • 本日、仕事納です!
  • 本日、仕事納です!
  • まもなくブログを統合いたします!
  • 年内で引っ越し完了!
  • 車での移動が一番安全かと・・・
  • 800超えました・・・
  • マウンテンスロープのブーツ!
  • マウンテンスロープのブーツ!
  • マウンテンスロープのブーツ!
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アーカイブ
メンバーリスト
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ